2005年09月26日

「チャーリーとチョコレート工場」

ちょっと前に見てたんですけど、いろいろあって書けませんでした。

観た後の第一声は「ティム・バートンとジョニー・デップのコンビ、スゲェ」でした。

ティム・バートンとジョニー・デップは一人ひとりは好きだったんですがこのコンビは初めて観ました。

いろいろと褒められているだけあってスゴイです。

ティム・バートンの鬼才っぷり満開の世界の中でジョニー・デップが「ウィリー・ウォンカ」に変身。

続きを読む
posted by 砂氏 at 22:32| Comment(1) | TrackBack(14) | 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。