2005年11月13日

「エリザベスタウン」

公式サイトへのリンク
「エリザベスタウン - goo 映画」へのリンク

昨日公開された「エリザベスタウン」を観てきました。
仕事一筋に情熱を燃やしてきた大手シューズ・メーカーの新進デザイナー、ドリューは、社運を賭けた新型スニーカーを発表するが、商品の返品が相次ぎ、プロジェクトは大失敗。会社を解雇されてしまう。夢に破れ、生きる気力を失ったドリューは、自らの人生を終わらせる覚悟を決めるが、命を絶とうとしたまさにその時、疎遠になっていた父の訃報が飛び込んでくる。失意の中、葬儀の準備のために父の故郷・エリザベスタウンへ向かったドリューだったが、そこで地元の人々とのふれあいや新しいロマンスを通して、少しずつ心の傷を癒していく。
予告を観て良さそうだと思っていたんですが、何がやりたいのか分かりません。

何かが足りなくて、何かが余計なんです。
音楽は良かったし、良いセリフもあったし、設定自体は面白そうだし。
続きを読む
posted by 砂氏 at 16:46| Comment(4) | TrackBack(40) | 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。