2006年02月04日

「単騎、千里を走る。」

公式サイトへ
「単騎、千里を走る。 - goo 映画」へ

ジワジワと感動できる良い映画でした。

ただ、予告編を見ただけでストーリーの大部分がわかってしまうという始末だったので、その分感動が減ってしまいました。

このブログは人気Blogランキングに参加しています。
↑一日一回、クリックの応援よろしくお願いします。
posted by 砂氏 at 21:15| Comment(0) | TrackBack(1) | 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12752700

この記事へのトラックバック

単騎、千里を走る。
Excerpt: ●『単騎、千里を走る。』2006年1月28日公開。待望のチャン・イーモウ監督作品。だけど、今回は日本人が主人公という異色な内容。しかも、日本の監督と共同監督??・・・こ..
Weblog: 映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ
Tracked: 2006-02-05 13:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。